母乳育児・妊娠中の方に人気のたんぽぽコーヒー、ホントにおすすめなのはどれ?

たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)は、たんぽぽの根をコーヒー豆のように焙煎して作られる飲み物です。

コーヒー風味の飲み物ですがノンカフェインです。

そのため、妊娠中や授乳中で好きなコーヒーが飲めないという女性の間で人気となっています。

たんぽぽ根由来の成分には妊娠中・授乳中の方に必要な栄養成分を多く含んでおり、ママにとっても赤ちゃんにとっても嬉しい飲み物です。

最近では妊娠中・授乳中の方だけでなく、妊活中の方の間でも愛飲している方が多く、注目の飲み物となっています。

他にも様々な効果があるので家族の健康を気にする方の間でも話題となっています。

たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)は多くのメーカーから販売されていて、どれを飲んだら良いのか迷ってしまいます。

たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)を選ぶときには、以下のポイントをおさえて選ぶのがおすすめです。

チェックポイント

原料・成分組成・・・原料がたんぽぽ根のみか、他のものをブレンドしているか

形状・商品タイプ・・・ティーバッグタイプか、インスタントタイプ(粉末タイプ)か

品質管理・安全性・・・オーガニック製品ならさらに安心

飲み続けられる価格である

たんぽぽコーヒーとたんぽぽ茶は同じものなの?

たんぽぽコーヒーを探していると、よく目にするたんぽぽ茶。

「たんぽぽコーヒーとの違いは?」と疑問に思う方も多いと思います。
実は、名称が違うだけで、同じ飲み物なんです。

どちらもたんぽぽ根を原料としており、苦みが特徴の飲み物です。
では、なぜ名称が違うのか?

それは、乾燥の方法や焙煎の技術によって味が変わってくるため。
どちらかというと、たんぽぽコーヒーの方が苦みが強いように思われます。

基本的にたんぽぽの成分はほぼ同じなので、自分の味の好みで選ぶのがおすすめです。

市販のおいしいたんぽぽコーヒー・たんぽぽ茶 口コミおすすめランキング

上述の選ぶ際のポイントをおさえたたんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)のうち、特に人気が高く口コミでの評判も良い売れ筋の商品をランキング形式で紹介します。

ティーライフ ぽぽたん
リーズナブルな価格で続けやすい

730円(税込)/(3gx6個入)x2袋 送料無料
30日間返金保証

・鉄、カルシウム等女性が不足しがちな栄養豊富
・徹底した品質管理で妊娠中・授乳中でも安心
・女性ホルモンの乱れを整えるので、妊活中女性にもオススメ
・価格がリーズナブルでくせのない美味しい味なので毎日飲める
原材料 たんぽぽ根
内容量 120g
形状 ティーバック、ポット用
オーガニック認証 なし
たんぽぽの産地 中国産

ティーライフぽぽたんの口コミ

ぽぽたん、普段コーヒーが苦手な私でもとっても美味しかったです。来月出産予定ですが、今からオッパイが出ています。3人目ですが、上の子2人より沢山でそうで楽しみにしています。(上2人も母乳でした)母乳育児が終わっても飲みたい商品です。

いつもぽぽたん飲んでいます。子供を出産して以来ずっとなので、もう1年半のお付き合いになりました。2歳まではしっかり母乳を!と考えているのでしばらくお世話になります。

初めてティーライフさんの商品を頼んだけど、これがすごく飲みやすくて、ハマりました。 今妊娠中で何を飲んでいいかわからず、いろいろ我慢してお水ばっかり飲んでいたので、コーヒー大好きな私にとっては、すっごく嬉しいものでした。授乳中も喜んで飲みます。

森下薬農園たんぽぽコーヒー
桶谷式助産師推奨ブランド

2,376円(税込)/初回限定お試しセット 送料無料
30日間返品・返金保証あり

・全国の桶谷式助産婦さんのおすすめの実績あるブランド
・西洋たんぽぽ根100%・他の茶葉などはブレンドしていない本物のタンポポコーヒー
・第三者機関で放射能検査、250 項目の残留農薬の検査実施、国内生産で安心
原材料 たんぽぽ根
内容量 75g(20袋)
形状 ティーバック、カップ用
オーガニック認証 なし
たんぽぽの産地 中国産

森下薬農園たんぽぽコーヒーの口コミ

以前に、知人から森下薬農園さんの、たんぽぽ茶 (たんぽぽコーヒー)をいただいて飲んでいました。 妊娠している時から飲み始め、産後もひき続き美味し くいただきました。 そのおかげで母乳もたくさん出て、完全母乳で息子を 育てることができました。(笑) とても大きい男の子です。 また、今妊娠中なので、たんぽぽ茶(たんぽぽコーヒー) を飲んでいきたいとおもいます。(30代女性)

訳あって産後1ヶ月で母乳がストップしてしまい医師からは「ミルクに切り替えたら?」 と言われ何だか悲しくなって頃、実姉が出産祝いにくれていた、森下薬農園さんのたんぽ ぽ茶(たんぽぽコーヒー)思い出して「これでダメなら諦めよう」と飲み始めました。 すぐに効果があらわれた訳ではありませんが、せめて1袋飲む間は頑張ろうと続けてみました。 2週間くらいして母乳も復活!! 感動と嬉しさで涙してしまいました。 今ではミルクいらず、子どももすくすく育って本当に感謝×2です。 今回の定期購入はまだまだ母乳の必要な我が子と、気に入って飲み始めた お姉ちゃんお兄ちゃんの為に? これからもどうぞよろしくお願いします。(20代女性)

以前は、別の会社のたんぽぽ茶(たんぽぽコーヒー)を飲んでいました。 授乳中ため、製造場所が気になり、放射線の影響の少ない鳥取の会社を みつけ今回購入いたしました。 結果、以前飲んでいたものとは比べ物にならないくらい濃くて美味しいです。 愛飲したいと思います。(40代女性)

AMOMA たんぽぽコーヒー
100%無農薬原料使用で安心

720円(税込)/30個入 送料無料

・母乳育児を推奨する助産師さんおすすめのたんぽぽコーヒー
・100%無農薬、ノンカフェイン、オーガニック原料100%だから母乳育児中のママも安心
・洗練された焙煎技術によって焙煎されたため香ばしくて美味しい
原材料 たんぽぽ根
内容量 1袋75g (2.5g×30ティーバッグ入り)
形状 ティーバック、カップ用
オーガニック認証 なし
たんぽぽの産地 中国産

AMOMA たんぽぽコーヒーの口コミ

妊娠してからコーヒーは控えてました。たんぽぽコーヒーは香ばしくて、普通のコーヒーとはまた違うけど、私は好きです。コーヒーとお茶の中間のような感じ?? 授乳にもおススメとあったので、朝と昼に飲むと夕方、最近母乳の出が悪かったのが、少し改善されて出が良くなったように感じます。 また産後イライラしてましたが、飲むとリラックスできます。 これからも続けていきたいと思います。(30代女性)

元々コーヒーはそんなに好んで飲みませんが、母乳に良いということで購入。香りが香ばしく、食後の一杯が今ではリラックスタイムになってます。飲みやすくて美味しい! 効果のほどは、これのお陰かは分かりませんが、今のとこ順調に母乳育児出来ています。身体があたたまるのが良いのかな。 残念なのはちょっと薄いところ。お茶専門店のたんぽぽコーヒーは、色も味ももっと濃かったです。 でも許容範囲です。(20代女性)

レビューをみてこちらのたんぽぽコーヒーを購入しました。期待しすぎていたせいか、コーヒー好きの私には、少し物足りない感じです。どちらかというと、苦いお茶のような感じです。お茶として飲む分にはいいと思いますが、コーヒーの代わりという感じではありませんでした。初めてなので、もうしばらく飲み続けて、様子をみたいと思います。ショップの対応は、よいと思います。(30代女性)

ティーライフ たんぽぽ茶清らかブレンド
リーズナブルな価格で続けやすい

730円(税込)/(4gx5個入)x2袋 送料無料
30日間返金保証

・鉄、カルシウム等女性が不足しがちな栄養豊富
・徹底した品質管理で妊娠中・授乳中でも安心
・女性ホルモンの乱れを整えるので、妊活中女性にもオススメ
・価格がリーズナブルでくせのない美味しい味なので毎日飲める
原材料 醗酵ギンネム・黒豆・たんぽぽ根
内容量 60g
形状 ティーバック
オーガニック認証 なし
たんぽぽの産地 中国産

ティーライフたんぽぽ茶清らかブレンドの口コミ

出産して母乳育児を頑張ろうと思い、色々調べて試しましたが、やっぱりこのタンポポ茶が一番飲みやすかったです!母乳なら、質のいい母乳を飲ませてあげたい‼︎‼︎定期コースにすることで、市販のタンポポ茶より安かったです(^^)子どものために飲み続け、母乳育児頑張ります‼︎‼︎

産後2ヶ月目に乳腺炎で入院してからは、母乳の出がいまひとつ…色々母乳にいいことは試しましたが、このたんぽぽ茶を購入し飲み続けてからは、母乳の質も量も向上したのか、こどもがしっかり飲んでくれるようになりました‼︎黒豆の香ばしさもお気に入り!どんな食事にも合うし、授乳前後にガブガブ飲んで母乳育児を続けています^_^

母乳育児しています! それに貧血ぎみの為タンポポ茶を購入しました。 ノンカフェインなので安心して飲めるし、味に癖もなくサッパリしてて美味しいです(*^^*) 一歳の息子も貧血ぎみなので一緒にタンポポ茶飲んでます。 ノンカフェインで鉄分豊富、さらに美味しいなんて私にはぴったりのお茶で、これからもタンポポ茶を飲み続けていきたいと思ってます!

がばい農園たんぽぽコーヒー
高品質!ポーランド産たんぽぽ100%使用

1,610円(税込)/(2g×40包)

・ポーランド産・高品質たんぽぽ100%を使用
・第三者機関によって残留農薬検査を定期的に実施
・HACCPの国際認証を受けた自社工場で厳格な衛生管理の下に製造
原材料 たんぽぽ根
内容量 2g×40包
形状 ティーバック
オーガニック認証 なし
たんぽぽの産地 ポーランド産

がばい農園たんぽぽコーヒーの口コミ

過去何度か他社のたんぽぽコーヒーを試しましたが、今まで飲んだ中で一番美味しいです。 体質改善したところ珈琲が飲めなくなり、カフェインレスを探していました。 レビューを参考にして購入に至りましたが買って正解でした。 濃いめに浸せばほぼ珈琲、薄めに出すと麦茶のような感じです。会社に常備して毎日飲んでいます。

最近カフェイン取りすぎで眠くならないことが多くなってきたので、ノンカフェインの飲み物をいろいろと物色中です。一口だけ飲んで、野草の味と香りが強すぎて、私はそれ以降は飲めませんでした。他のレビューを見ると好きな方もいらっしゃるので、単純に好みの問題だと思います。お試しで飲める少パックの商品があるといいな、と思いました。

妊婦です。 体質によると思いますが、私はこれを毎日飲むとすごく浮腫んでしまいます。 たまにどうしてもコーヒーを飲みたくなってしまった時のみ飲んでいます^^; 私はカフェオレ風にするのですが、本当にコーヒーのようだと感じます。

ママニックたんぽぽブレンドティー
生姜・ごぼうを配合で美容・健康サポート

1,706円

・中国吉林省産たんぽぽ根に、愛知産金時生姜と青森・北海道産ごぼうをブレンド
・生姜の成分がからだのリズムを高め、内側からのポカポカをサポート
・ごぼうの成分が美容のコンディションをサポート

ママニックたんぽぽブレンドティーの口コミ

濃く煮出すと黒豆茶のような味がします。飲んだあとにショウガのすっきりとした後味が残ります。 とても飲みやすかったです。

三種類ブレンドされていますが、香りと後味はふわっとゴボウ。 味はクセがなく、飲みやすいです。 ノンカフェインなのもよいですね。

たんぽぽ以外にゴボウや生姜が入っているせいか、色が薄いです。 他のたんぽぽ100%お茶に比べたらかなりな薄さ。 味はの飲みやすいですよ。

ママセレクトたんぽぽコーヒー
ポーランド産たんぽぽ100%使用

1,485円

・ポーランド産たんぽぽ100%使用
・安心の国内生産・残留農薬検査実施済み
・徹底した品質管理で安心・安全

ママセレクトたんぽぽコーヒーの口コミ

初めての子育てで右も左も分からず、なるべく母乳で育てたいと思っているところにたんぽぽ茶が母乳にいいと聞いて今日から飲み始めました。飲みやすい!美味しい! 次は牛乳で割って飲んでみようかな!こうやってアレンジできるのも良いですね! 飲み始めたばかりで分かりませんが、これなら続けられそうだし、これからの効果を期待します。

授乳中に飲んでいました。体が温まるのか母乳量が増えたように感じました。味は正直美味しくはないですが不味くもないです。授乳中の方にオススメです。

土みたいな味がして飲めませんでした。体にはいいんでしょうが、私は受け付けませんでした。知人にあげたら知人はそんなに気にならないと飲んでました。人によるんでしょうね。

たんぽぽ堂 たんぽぽコーヒー極上
専門店が作ったたんぽぽコーヒー

2,656円

・品質の高いポーランド産のたんぽぽを使用
・たんぽぽコーヒーの専門店が味にこだわった独自焙煎技術で製造
・国内で徹底した品質管理の下作っているため高品質

たんぽぽ堂 たんぽぽコーヒー極上の口コミ

国産のタンポポコーヒーを探しましたが国産は見つからず。 唯一、中国産ではないタンポポコーヒーだと思います。中国産は避けたかったので。 独特な風味があるのでコーヒーとは思えませんが、牛乳を少し入れるだけで、カフェオレ風味として美味しく飲んでいます。夫は牛乳を入れなくてもお茶として美味しいと気に入って飲んでいます。 これから出産ですが、母乳が出やすくなるといいなと期待しています。

母乳の出がもう少し欲しかったので注文しました。効果は人によると思い、あまり期待しすぎないよう飲み始めましたが、 2~3日で母乳の出が良くなりました。もともと紅茶派でコーヒーには詳しくなかったので、味も本来のコーヒーとの違いは気にならず、 気分転換にもなり大満足でした。また注文したいです。

こちらは高品質で成分が濃いためでしょうか、少し苦み、渋みがあります。 より「コーヒー」に近い味わいを求める方にはこちらを勧めます。 体がぽかぽかになるのは良いですね。

生活の木 ハーブコーヒー タンポポ・クラシック
インスタント粉末タイプで便利

1,836円

・ポーランド原産のタンポポ根エキス100%使用
・水やミルクにも溶けるインスタントの粉末タイプで便利
・日本テレビ系列「メレンゲの気持ち」や雑誌大人MUSE等多数メディアで紹介

生活の木 ハーブコーヒー タンポポ・クラシックの口コミ

妊娠をしたことをきっかけに、タンポポコーヒーを探していたのですが、いろいろなサイトを見て生活の木のタンポポコーヒーを試しに買ってみました。出産後、牛乳に溶かして1日2〜3杯飲んでいますが、母乳の量が増え、しかも、お通じも良くなり母子共に満足しています

夫が缶コーヒーを毎日たくさん飲む上、胃の調子もあまりよくない様子だったので、 家では何とかコーヒーを控えさせようと、こっそり普通のコーヒーの代わりに、 タンポポコーヒーを出してますが、特に気づいていない様子です。 コーヒーをあまり飲まない私も、飲みやすく後味も残らないので、毎日愛飲してます。 甘味が少し欲しいときには、蜂蜜を入れるとさらにおいしく楽しめます。

たんぽぽコーヒーといってもブレンドされているものが多く、これはたんぽぽオンリーなのでいつも購入しています。 コーヒーというよりはミロみたいな味なので、いつもインスタントのカフェインレスコーヒーを混ぜて飲んでいます。

山本漢方製薬 タンポポコーヒー
製薬会社ならでは徹底した品質管理

499円

・中国産タンポポ根100%使用
・製薬会社ならではの国際規格レベルで品質管理を徹底
・カップにパックをセットして作る本格的なドリップタイプ

山本漢方製薬 タンポポコーヒーの口コミ

以前に瓶入りのインスタントものを飲んだ事がありましたが、これはドリップ式です。 ですので、加工の過程が少ない分自然に近いと言えると思います。 ほんのりと甘みがありまろやかでコクがあります。 安いコーヒーにありがちな刺激が先に発つ様なきつさも無く、飲み易いです。 ですが、コーヒーの芳香はしません。 香りを楽しみたい方にはお勧め出来ないものです。

淹れた時の香り、口に含んだ時の風味、後味… すべてがコーヒー豆のコーヒーとは違いますが、 これはこれで美味しくいただけます。 独特な苦みや、漢方らしい後味にクセを感じるかもしれませんが、 コーヒーほど、飲んだ後に冴えるような刺激を感じることなく、 ホッとするような優しい味です。

麦茶を凄く濃く抽出したような…??? 私の味覚はこれをコーヒーと認識する事が出来ず、 豆というよりは茶葉に近い味という印象でした。 この価格帯ならそこそこ味の良いドリップタイプの デカフェが買えてしまいますし、 あえてこれを選ぶ理由は…?と思わざるをえません。 安全性についても、他の方もおっしゃっている通り 中国産という事でやや心配ではあります。

ティーライフのぽぽたんが人気No.1の理由

有名ベビー雑誌に掲載!母乳育児に目指すママの強い味方
母乳育児を目指しているけど、なかなか母乳が出なくて悩んでいるママが多いと思います。 特に、胸が張っていて痛いのに、母乳が出ない状態は辛いものがあります。
そんなママの間で話題となっているたんぽぽコーヒー。 数あるたんぽぽコーヒーの中でも、ティーライフのぽぽたんが人気No.1なのは、 ビタミンやミネラルなどたんぽぽ根由来の栄養素が豊富に含まれているからです。
また、残留農薬検査実施等徹底した品質管理を行っているので、授乳中でも安心して飲むことができます。
さらに、他社と比較して味にコクと深みがあるコーヒー風味なので、今まで、たんぽぽコーヒーの味が苦手で飲みにくいと思っていた方も、ティーライフのたんぽぽ茶ブレンドはガブガブ飲めると、有名ベビー雑誌に掲載され、母乳育児を目指すママの間で口コミで話題となっています。
ティーライフぽぽたんはコチラ!
ノンカフェインで栄養豊富だから妊娠中・妊活中女性におすすめ

ティーライフぽぽたんは、ノンカフェインの上、カルシウム・鉄・ビタミンB2、C等、普段の生活で女性が不足しがちな栄養素が豊富に含まれているので、母乳育児中のママだけではなく、妊娠中・妊活中女性にもおすすめです。

妊娠中はつわりなどが酷い方ですと、栄養も不足しがちですが、ティーライフぽぽたんを飲むだけで栄養を補給することができます。 さらに、ノンカフェインなので、妊娠中でも安心して飲むことができます。

妊活中の女性は、女性ホルモンバランスを整えて妊娠の確率を高めることが重要です。 たんぽぽコーヒーの原料であるたんぽぽ根の成分は女性ホルモンバランスを整えるといわれていますが、ティーライフぽぽたんは、そのたんぽぽ根の成分がよく抽出されるので、妊活中の女性にも人気となっています。

ティーライフぽぽたんはコチラ!

クーラーが冷えすぎてつらいという悩みにも

手足がポカポカ

夏になると会社や自宅でエアコン(クーラー)を使う機会が多くなります。男性と女性では暑さ・寒さの感じ方がかなり違うので、男性が涼しいと感じる設定温度でも多くの女性には寒すぎると感じられます。夏なのに手足が冷えてつらいと悩んでいる女性は多いのです。そのことを男性に言ってもあまり理解されず、厚着すれば良いと言われることもしばしば。女性にとって冷えは天敵です。
たんぽぽ根には毛細血管の拡張作用があるので血流が良くなります。エアコンの冷房が寒すぎると感じるときには、たんぽぽコーヒーを飲んでポカポカするのもおすすめです。

ティーライフのぽぽたんを実際に飲んでみました

ティーライフぽぽたん 体験レビュー詳細へ

たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)の効果・効能について

たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)の原料であるたんぽぽ根には、ビタミン・鉄分などのミネラルが豊富に含まれているため、 女性にとって、うれしい効能がたくさんあります。

母乳の出を良くして、乳腺炎を予防する効果があるといわれていて、母乳育児中のママに人気のある飲み物ですが、
鉄分などのミネラルが豊富に含まれているため、貧血になりがちな妊婦さんにもおすすめです。

最近では、不妊改善にも効果があると注目されています。

また、女性特有の悩みである便秘・冷え性・むくみなどの改善にも働きかけてくれるといわれていて、
たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)は母乳育児中のママや妊婦さんだけでなく、女性にやさしい飲み物なんです。

ここでは、それぞれの効果について、より詳細にご紹介します。

母乳の出が良くなる(母乳の詰まり・乳腺炎の予防)

母乳の出が良くなるといわれるたんぽぽコーヒーが、今ママさん達の間で人気を集めています。実際にどのような効果があるのでしょうか。

たんぽぽコーヒーに含まれるタラキサシンという成分は、肝臓の働きを改善し女性ホルモンのバランスを整えてくれる役割をもっています。これにより、母乳分泌促進を促し適度な具合に調節させることができるのです。またタラキサシンには、代謝を改善したり、血液を浄化する作用もあるため血中のコレステロールや中性脂肪を低下させ、母乳の質を高める効果があります。血液がサラサラになることにより、乳腺の詰まりの改善にも期待できるのです。

たんぽぽコーヒーの成分は、タラキサシン以外にも日常生活に不足しがちな鉄分やカリウムも豊富に含まれています。母乳は血液から作られているので、血液にとって大切な成分を補給することで血行を良好にし、体を温めてくれるのです。体を温めることで冷え性や便秘を改善し、乳腺炎を予防するともいわれています。

母乳育児におすすめのたんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)とは?

冷え性を解消する

多くの人が悩んでいる冷え性は特に女性に多いのが特徴です。女性は男性に比べると熱を作り出す筋肉量が少ない事や毎月の生理などで貧血や低血圧が多いことが原因としてあげられます。血液循環が悪くなることで手先や足先の毛細血管に血液が行き届かなくなる末端冷え性となるのです。

こうした冷え性を改善するのには運動や食事改善などが良い方法ですが、その他に手軽で美味しく飲めるものとしてたんぽぽコーヒーがあります。これはタンポポの根っこから作られている飲み物です。

食べ物飲み物には暑い土地で生まれ体を冷やすものを陰性食品、寒い土地で生まれ体を温める食べ物を陽性食品と言いますが、たんぽぽコーヒーは陽性食品に該当するのです。それによって体を温める効果があること、そして血液の流れをサラサラにする効果もあることで血行がよくなり冷え性改善につながるのです。

味は濃い目のほうじ茶という感じで、多くの人がその味を良いという印象を持つことから継続して飲みやすい、日常の食生活に取り入れやすいのも人気の理由です。

冷え性解消におすすめのたんぽぽコーヒーとは?

利尿作用によりむくみ予防になる

産後に飲むと良いとされるたんぽぽコーヒーは、平常時でも飲用する事で健康に対し様々な嬉しい効能を与えてくれます。 中でもたんぽぽコーヒーが有している利尿作用については、飲料の中にカフェインが含有されていないのにも関わらず、一般的なコーヒーと同等の利尿作用があります。

そのため、古来よりおねしょを誘発するハーブという愛嬌のある呼ばれ方がされていた程なのですが、利尿作用により体内の水分を体外に排出する事ができるためむくみの解消に役立てる事が可能です。

そのような強い利尿作用をもたらすのは、たんぽぽコーヒーに含有されているイソクエルシトリンという成分が関係しており、イソクエルシトリンが働く事によりむくみが解消されるので夕方以降になっても靴の脱着が楽になったり、腎臓に生じてしまう負担を小さくさせられます。

また、カリウムとナトリウムも豊富である事から、体内で塩分過多になっている状態を解消してくれるのと同時に、夏など発汗によってカリウムが不足しがちな時には補ってくれます。

むくみ予防におすすめのたんぽぽコーヒーとは?

便秘を解消する

たんぽぽコーヒーには便秘を解消する効果を期待することが出来ます。その理由の一つとして水溶性食物繊維イヌリンを多く含んでいることが挙げられます。これは腸内環境を整えると共に善玉菌を増やす働きがあるので、腸の働きを正常にしてくれるわけです。イヌリンは水に溶けて腸では弁を柔らかくするという働きをするようになるので、これで便秘が解消するようになるというわけです。便が固まってしまっていてコロコロとした硬い便が出てくるというような時にもたんぽぽコーヒーは良いかもしれません。飲むだけで栄養の摂取が出来ますから手軽に飲めるのもメリットでしょう。

また、イヌリンは胃で消化吸収されたりすることなく、腸まで届くというのも特徴的で、腸に届いたイヌリンは善玉菌のエサとなってくれるので、善玉菌が増殖して働くようになるというわけです。水溶性なので水に溶けるという事も嬉しいところで、コーヒーとして毎日でも飲むことでよりその働きを期待することが出来るようにもなります。

便秘解消におすすめのたんぽぽコーヒーとは?

妊活・不妊対策になる

たんぽぽコーヒーは母の薬とも言える製品です。妊活のサポートを効率よく行ってくれるメリットがあり、これから赤ちゃんを作ろうと頑張りたい奥様にはピッタリとなります。多忙な世の中になった今、なかなか夫婦共に妊活への関心があっても、実際に行う機会は少ないのが実情です。たんぽぽコーヒーでエストロゲンの活性化を行い、女性ホルモンバランスの健全化を目指す事で、いわゆる妊娠しやすいコンディションを呼び起こしましょう。

卵胞ホルモンの働きが鈍化していると、いくら夫婦が足並みをそろえて妊活を頑張っても肝心の女性側が不妊状態になってしまいます。男性の精液が卵子に正しく着床しなければ妊活は成功しません。たんぽぽコーヒーには豊富なたんぽぽエキスが配合されており、エストロゲンや卵胞ホルモンの働きを自然な形で健全化させられます。無理なく妊活をサポートしてもらえるアイテムであり、準備の段階から飲み始めればよりより良いコンディションで臨めます。

妊活中におすすめのたんぽぽコーヒーとは?

育毛に効果的

比較的新しい飲み物としてたんぽぽコーヒーというものが流行しています。一般的なコーヒーの場合ではカフェインが多く含まれているものですが、たんぽぽコーヒーの場合では自然成分で構成されているので、カフェインゼロで飲むことができるものです。たんぽぽコーヒーは単に飲んで味を楽しむことだけではなく、他にも役立つ効果があることが分かっています。その中には育毛効果を発揮することができ、薄毛や細毛で悩みを持っている方のケースではその悩みを改善できるという可能性があります。

タンポポ根エキスというものがあり、その中にはホコウエイ根エキスと呼ばれているものがあります。このエキスに関しては身体を温めたりする効果の他、肝細胞増殖因子や毛包・毛髪強化因子に影響を及ぼすものとして国内のメーカーでの研究が行われました。タンポポ根エキスを摂取すると、毛包を強化することができ、薄毛や細毛の改善、つまり育毛的な効果を生む出すことが考えられます。他にも肝細胞増殖因子を良好にできるので、身体機能や臓器類にも良い効果をもたらす可能性がたんぽぽコーヒーにはあります。

肝機能強化に役立つ

たんぽぽコーヒーは、妊婦の方が妊娠中あるいは授乳中にでもカフェインゼロで安心して飲める飲料として注目されていますが、実は健康増進に効果があることをご存知でしょうか。現在注目されている効用としては、肝機能の強化が挙げられます。

たんぽぽコーヒーに含まれているイヌリン、タラキサンシン、あるいはコリンといった成分がこの効用をもたらすとされています。これらの成分が持つ脂肪燃焼効果と血管拡張効果により、脂肪肝の発生を抑制するといった効果が期待されます。肝機能は、アルコールをたくさん摂取する方に特に負荷がかかるといわれていますが、日々のストレスや運動不足なども影響をするので、たんぽぽコーヒーを普段から飲むのはとても良いことです。

血糖値急上昇を抑える

たんぽぽコーヒーは様々な健康効果が期待できる飲料ですが、その中のひとつに血糖値の急上昇を抑え糖尿病予防をしてくれるというものがあります。 なぜ、血糖値の急上昇をおさえることができるのかというとたんぽぽコーヒーには、イヌリンと呼ばれる成分が含まれていてこれが糖の吸収を遅らせてくれます。

血糖値があがるとインスリンが大量に分泌をされることになりますが、たんぽぽコーヒーを飲むことによってそれを抑制できるため糖尿病予防につなげることができるのです。 血糖値が気になるという人は、食事時にたんぽぽコーヒーを飲むことで改善されるので試してみるのも良いでしょう。 食生活自体を見直すことも大事ですが、それだけで足りないという時にたんぽぽコーヒーが糖尿病予防の手助けをしてくれます。

血糖値急上昇におすすめのたんぽぽコーヒーとは?

健康的な骨づくりをサポート

骨を強化し成長させるにはカルシウムだけではなく、ビタミンCも必要です。 ビタミンCには、体内でカルシウムの働きを促進させる役割があります。

カルシウムが多く含まれている食品を摂取しても、カルシウムだけではない体内での吸収率がとても悪いです。 ビタミンCは、体内でのカルシウム吸収率を高めてくれるため、一緒に摂取するとよいとされています。

カルシウムを多く含む食品として、魚や納豆、牛乳やチーズ、小松葉などがありますが、 ビタミンCも一緒に豊富に含む食品はあまりありません。

たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)には、カルシウムとビタミンCが豊富に含まれています。 たんぽぽコーヒーを飲んで、カルシウムをしっかり吸収することで、健康的な骨づくりをサポートすることができます。

骨をしっかり強化・成長させることで、骨粗しょう症の予防につながるだけではなく、糖尿病やアルツハイマー病等、 様々な生活習慣病の予防にもつながることもわかっています。

家族の健康づくりにおすすめのたんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)とは?

妊婦の方必見!貧血の予防になる

たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)には、鉄分が豊富に含まれています。

鉄分は血液中の酸素を運ぶヘモグロビンに必要な栄養素であり、鉄分が不足すると、貧血になる恐れがあります。 特に妊娠中の女性は、普通の女性と比べて多くの鉄分が必要となるため、積極的に摂取しないと貧血に陥りやすいです。

貧血を予防するために、鉄分のサプリメントを摂取する方も多いと思います。 しかし、1日の摂取量が決められているものもあり、コストがかかるため金銭的にも負担になります。

たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)なら、日常的な飲み物として、普段から気楽に飲むことができるので、意識しなくても鉄分摂取ができます。 そのため、貧血ぎみの方におすすめの飲み物です。

ノンカフェインなので、貧血ぎみの妊婦さんでも安心して飲むことができるため、妊娠中の女性に人気があります。

妊娠中の方におすすめのたんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)とは?

デトックス効果でダイエットをサポート

たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)には、イヌリンという水溶性食物繊維と、余分な水分・老廃物を排出するイソクエルシトリンという成分が含まれています。

普段の飲み物としてたんぽぽコーヒーを取り入れることで、デトックス効果により、ダイエットをサポートしてくれる働きが期待できます。 たんぽぽコーヒー自体、100gあたり45mlと低カロリーであるため、たくさん飲んでもカロリーオーバーになる心配もありません。

ただ飲めば痩せるというわけではなく、日ごろから運動し規則正しい生活を送る中で、たんぽぽコーヒーを飲むことで、 ダイエット効果が期待できます。

ダイエットにおすすめのたんぽぽコーヒーとは?

更年期障害・PMS(月経前症候群)の症状緩和・生理不順の改善

更年期障害・PMS(月経前症候群)の症状や生理不順は、女性ホルモンの乱れによって引き起こされます。 たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)には、直接脳の視床下部に働きかけて、女性ホルモンバランスを整える働きがあるといわれています。

たんぽぽコーヒーに含まれる成分が、脳の視床下部に直接作用することで、より働きが活発になり、ホルモンが滞りなく分泌されるようになります。
すると、ホルモンバランスの正常化し、女性ホルモンバランスの乱れによって引き起こされる更年期障害・PMS(月経前症候群)等の症状の緩和や生理不順の改善につながります。

さらに、更年期障害・PMS(月経前症候群)・生理不順によって、冷えやむくみに悩まされている方もいると思います。 たんぽぽコーヒーには利尿作用のある成分(イソクエルシトリン)も含まれていて、体内にある老廃物や毒素を、尿とともに体外へ排出するデトックス効果があるといわれています。
体内の不要物が排出されると、血流がスムーズになり、体温が上昇。むくみや冷えを起こしにくい体づくりをサポートしてくれます。

更年期障害・PMS(月経前症候群)の症状緩和・生理不順の改善におすすめのたんぽぽコーヒーとは?

たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)を選ぶ際の5つのポイント

たんぽぽコーヒーは多くのメーカーから販売されていて、どれを飲んだら良いのか迷ってしまいます。

そこでたんぽぽコーヒーを選ぶときに、おさえておきたい5つのポイントについて、詳細にご紹介します。

原料・成分組成

たんぽぽコーヒーの原料は、主にたんぽぽ根です。
しかし、商品によっては、たんぽぽ根100%ではなく、たんぽぽ根に、黒豆・黒ごまなどが配合されたものもあります。

これは、たんぽぽ根100%のたんぽぽコーヒーは独特な苦みがあるので、飲みやすくするために配合されているものがほとんどです。

たんぽぽコーヒーの効能が十分に発揮できるようにするため、おすすめなのはたんぽぽ根100%です。
ただ、たんぽぽコーヒーの独特の味が苦手という方は、たんぽぽ根以外の他の原料がブレンドされたものが飲みやすくおすすめです。 たんぽぽコーヒー自体にミルクなどを入れて、苦みをまろやかにするという方法もあります。

形状・商品タイプ

たんぽぽコーヒーの商品には、形状によって、
ティーパックタイプ
インスタントタイプ(粉末タイプ)
の2つのタイプがあります。

ティーパックタイプは、家でゆっくり飲みたいという方におすすめのタイプです。
1カップずつお湯を注いで作ることができたり、1度にたくさんの量を作ることができます。 また、たんぽぽ根の成分を濃厚に抽出するために、煮出すことも可能です。

一方、インスタントタイプ(粉末タイプ)は、インスタントコーヒーのように、お湯に溶かして飲むことができるという手軽さが魅力です。 忙しくてゆっくりコーヒーを淹れられない、外出先でも簡単に飲みたいという方におすすめです。

おすすめのインスタントタイプのたんぽぽコーヒーはこちら

品質管理・安全性

毎日飲むものなので、徹底した品質管理の下、残留農薬検査等をしっかり行った、安全性の高い商品がおすすめです。

たんぽぽコーヒーの産地は、主に、中国産とポーランド産のものがあります。
中国産のものは品質が良くないのでは・・・というイメージがありますが、しっかり品質検査を行っている商品もあります。 農薬とは無縁で、人も動物も立ち入ることができない地で育てたたんぽぽ根を使用しているものもあります。

数は少ないですが、原材料を全て国産にこだわり作っている商品もあります。

中国産やポーランド産と比べて価格が高めではありますが、より安全性の高いたんぽぽコーヒー・茶を探している方は、国産がおすすめです。

おすすめの国産たんぽぽコーヒー・たんぽぽ茶とは?

オーガニック製品ならさらに安心

たんぽぽコーヒーの中でも、オーガニック製品を選ぶとより安心です。

オーガニック製品であるかの目安になるのが、「日本有機栽培認定食品(有機JAS)」です。 有機JAS認定は、農林水産大臣が定めた品質基準や表示基準に合格した製品に与えられるものです。
その他にも「ヨーロッパ有機栽培認定」・「英国SOIL ASSOCIATION認定」のものもあります。これらの認定もオーガニック農法を証明するものになります。

たんぽぽコーヒーは、母乳の分泌に効果があるといわれているため、母乳育児で育てているママに人気があります。 そのため、少しでも安全性の高い、無農薬・無化学肥料で育てられたたんぽぽ根が原料だと安心感があります。

おすすめの有機(オーガニック)たんぽぽコーヒーはこちら

飲み続けられる価格である

たんぽぽコーヒーは飲んですぐに効果が感じられるというものではないので、飲み続ける必要があります。 そのため、継続できる価格帯であるかは、選ぶ際に重要なポイントになります。

価格が安いだけで商品を選んでしまうと、味がまずく続けられない、効果があまり感じられないという結果にもなりかねません。 続けられる価格帯であって、かつ、原料や品質・安全性等のポイントもおさえられている商品がおすすめです。

たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)は妊娠中や授乳中女性に大人気。母乳の出が良くなる、貧血予防、むくみ予防など、様々な効果が期待できます。たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)の効能や選ぶ際のポイントについて、分かりやすく紹介します。